鐡の道 純米酒

鐵の道

いすみ鉄道応援酒 鐡の道(てつのみち)

いすみ鉄道沿線のいすみ市内田圃で育てられたお米『総の舞』を100%使用して造った純米原酒です。
初夏には源氏ボタルも乱舞するほど水のきれいな地域で育てられたお米で造りました。
いすみ鉄道沿線の情景を思い描きながらお楽しみ下さい。

鐡の道 純米酒
原料名 米・米麹
原料米 千葉県いすみ市産 酒造好適米 総の舞
精米歩合 65%
アルコール度数 16.5%
容量 720ml

『鐡の道』とは
「鐡の道」は、ローカル鉄道を支援する目的で開発されました日本酒の銘柄です。
「鐵の道」は、NPO活動をする洸楓座(こうふうざ)による国土交通省の「新たな公」によるコミュニティ創生支援モデル事業「房総横断鉄道沿線のエコミュージアム環境整備」により誕生しました。
乗客増を目指すローカル線と、その地元にある酒造会社に働き掛け、「鐵の道」を共通銘柄として同様の企画を全国で展開していく考えです。
乗客増を目指すローカル線と、その地元にある酒造会社に働き掛け、「鐵の道」を共通銘柄として同様の企画を全国で展開していく考えです。
(洸楓座HPより転載)
洸楓座HP

カテゴリー: 商品説明 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です